筑波エンジニアリング
株式会社筑波エンジニアリングは技術に裏付けられた設計合理化を目指す会社です。

先輩の声

質問と回答

※このインタビューの内容は2016年時点のものです。

筑波エンジニアリングへの入社を希望した理由を教えて下さい。

学生時代に建築の勉強をしていて、その知識を活かせる職場で働きたいと考えていたのと、
面接を受けた時の社内の雰囲気が好印象だったから。(電力事業部 2009年入社)

従業員数が少ないからこそ、自分が会社の核となって働ける環境だと考えたからです。
(ソフト事業部 2015年入社)

3DCGでサービスを提供する仕事に惹かれ入社を決めました。(電力事業部 2014年入社)


筑波独自の文化・風習だと感じたことは何かありますか?

忘年会のビンゴ。(電力事業部 2007年入社)

公園でお花見。(電力事業部 2014年入社)

立場に関係なく、さまざまな意見や希望に耳を傾けてくれる会社。(電力事業部 2009年入社)

花見の場所取りを役職のある方が率先して実行していた事。(電力事業部 2014年入社)


入社してギャップに驚いたことはありますか。

SEと聞くと、常にパソコンに向かっている印象でしたが、
仕様説明などで人と話す機会が多かった事。
(ソフト事業部 2015年入社)

部署によって雰囲気が大きく異なる。(社会産業事業部 2013年入社)

不明点など先輩に質問をした際に、自分が想像していた以上にしっかりサポートしてくれた事。
(ソフト事業部 2013年入社)

一日中デスクワークだと思っていましたが、出張や打ち合わせなども意外と多い事。
(電力事業部 2014年入社)


先輩方はどうですか?

ユーモアがあり、明るく優しい。話してみると面白い人が多い。(電力事業部 2009年入社)

頼もしい。相談もしやすく、ダメな時はきちんと指摘してくれる。(電力事業部 2010年入社)


これまでの仕事で一番うれしかったエピソードを教えてください。

自分が描いた図面の現物を見れた事。
自分のイメージした通りに物が出来上がっているとやはり嬉しい。
(電力事業部 2009年入社)

お客様に頼りにされたこと。(社会産業事業部 2013年入社)

初めて作ったソフトがバグなく、正常に動いた時。(ソフト事業部 2016年入社)

任せて良かった!とお客様より感謝されたとき。(ソフト事業部 2009年入社)


大失敗や、これまでに乗り越えた壁はありますか?

大失敗はありますが書けません…。(ソフト事業部 2016年入社)

周囲にサポートしてもらいながら、一人ではとても手に負えない量の仕事を完遂できた事。
(電力事業部 2014年入社)

現場でのトラブルを、限られた時間の中で、先輩方や工事会社の皆さんとの連携で解決した事。
(電力事業部 2009年入社)


仕事場の雰囲気は

とても明るくみんな仲良し。勤務時間中はいい緊張感があり、業務にもとても集中できる。
(ソフト事業部 2016年入社)

和気あいあい。(電力事業部 2007年入社)

自由な雰囲気なので、とても仕事がしやすい。(ソフト事業部 2016年入社)

いろいろなタイプの人がいて面白い。(電力事業部 2009年入社)


仕事をする上で、心がけている事はありますか?

」をきちんと行う事。(ソフト事業部 2013年入社)

同じ失敗はしない。(電力事業部 2015年入社)

期日を守る。(電力事業部 2007年入社)


趣味や、休日の過ごし方など教えて下さい。

体を動かしたり、温泉に行くこと。(電力事業部 2009年入社)

ショッピング。家で飼いと戯れる。(電力事業部 2010年入社)

ゲーム。 カフェ。 テニス。 読書。(ソフト事業部 2016年入社)

登山、温泉(秘湯)、たまに釣り。(電力事業部 2005年入社)

屋内:オンラインゲーム、料理。屋外:釣り、らーめん屋巡り。(電力事業部 2014年入社)


自分の将来像を教えて下さい。

お客様から「次もまたよろしく」と言ってもらえるようなエンジニアになりたい。
(ソフト事業部 2014年入社)

後輩にとって優しい先輩になりたい。(電力事業部 2014年入社)

家庭円満…願望。(電力事業部 2007年入社)

自分の出来る仕事の幅を広げながら、徐々にスキルアップし、人を纏める力を備えていきたい。
(電力事業部 2009年入社)

スケジュール管理から設計までできる。頼られる人になりたいです。(電力事業部 2014年入社)

制御系のスペシャリスト。(ソフト事業部 2016年入社)

ばりばりプログラムを書くおじいさんです。(ソフト事業部 2016年入社)