筑波エンジニアリング
株式会社筑波エンジニアリングは技術に裏付けられた設計合理化を目指す会社です。

社長挨拶《2006年6月》

相談役

 株式会社筑波エンジニアリングは、常にお客様の立場に立ち・行動し、御客様の役に立つ事を考えております。

 当社は、これからの事業活動を通じ、持続的成長と収益力ある体質の確立を図ってまいります。 さらに、当社が培ってきたプラントエンジニアリング技術やソフト・システム技術をベースに、社員一同 躍進し新規事業への参入を目指します。

尚、基より「信頼ある技術力」「組織力の強化とチャレンジ精神」を忘れずに又、新たに作成しました「筑波理念」を基盤にし、社会への貢献・社員の家族への繁栄をすべく邁進して行く所存です。

・当社における部門を下記4部門とし、経営企画事業部を主体とした総合エンジニアリングの計画・設計の合理化を進めております。

  1. 経営企画事業部
  2. ソフトエンジニアリング事業部
  3. 社会・産業システム事業部
  4. プラントシステム事業部

・本年度より、ソフトエンジニアリング事業部では、盤設計ソフト開発・製作にも着手し現場での試験・検査にも立ち会い幅広い事業部としております。
・筑波エンジ二アリングは、お客様の期待を背負って前進し続けております。今後とも宜しくお願い申し上げます。

2006年6月
代表取締役 森下 伸夫